1. 1. オンラインで申請する
  2. 2. 支払いの確認と承認
  3. 3. 承認されたビザの受け取り

国民のためのオンライン申請

個人情報詳細

?
パスポートに記載されている通りの名字を入力してください
?
パスポートに記載されている通りの氏名を正確に入力してください
?
?
?
?
?
?

パスポートの詳細

?
?
?
?
?
?
?
?
現在の雇用状況に最も近いオプションを選択してください。
職業を最も的確に描写しているオプションを選択してください。
?
?
?
?
?

お問い合わせ先詳細

?
?

住所

?
?
?
?
?
?
?
?
入国管理局は提供された情報を検討する可能性があることをご理解ください。
?
?
窃盗、暴行、殺人、危険運転、薬物またはアルコールの影響下での運転、薬物や規制物質の所持や売買は、刑事犯罪とみなされます。出入国管理当局は提供された情報を確認することができると考えてください。

同意宣言

CICに提供された情報は移民難民保護法(IRPA)の権限の下、カナダへの入国可否決定のために収集されています。提供された情報は以下のようなカナダ政府機関、またはその他の機関と共有されることがありますがその限りではありません。カナダ国境警備局(CBSA)、王立カナダ国家憲兵(RCMP)、カナダ安全情報局(CSIS)、外務貿易国際開発省(DFATD)、社会発展省(ESDC)、カナダ歳入省(CRA)、個人保護法の8(2)条に準拠し、州政府と準州政府と外国政府。

入国と移民法執行に関する情報は、それを共有することで個人や該当者の家族に危害を与えない条件の下、外国政府、法執行機関、警察に開示される場合があります。さらに、状況確認や業務執行の目的で、カナダ政府機関により組織的に批准されることがあります。

申請過程の一環として生体識別情報が提供される場合、収集された指紋はRCMPに保管、共有されます。また指紋記録は、移民法施行規則の第13.11条(1)に従い、カナダの法務執行機関に開示される場合もあります。カナダの司法または州法に則り、犯罪の回避、調査、告訴の目的で、個人の素性確認のために情報が使用される場合もあります。さらに、情報の開示なしでは身体的または精神的問題によって、ある特定の個人の素性が確認できない場合にも、情報が使用される場合もあります。カナダと合意関係にある外国政府に、カナダ政府が生体識別履歴に関する移民情報を共有することもあります。

申請書の種類によっては、お客様から提供された情報はカナダの個人情報保護法項目10(1)に従い、個人情報バンク(PIB)に保管されます。また個人は情報アクセス保護法により、PIBに保管された個人情報を保護、並びにアクセスする権利を有します。CICのビジネスとサービスに関するPIBの詳細とカナダ政府の情報と個人情報アクセスプログラムについては、インフォソースのウェブサイト(http://infosource.gc.ca)をご参照いただくか、CICのコールセンターにお問合せください。なお、インフォソースはカナダの公共図書館でも閲覧可能です。

当社のウェブサイトを使用することにより、お客様のクッキーポリシーに同意します。 詳細はこちらをご覧ください 同意する